【宅建ネタでアンチ出現】台本公開と近況報告:宅建に合格できない不動産営業マンあるある①

YouTube「不動産新人チャンネル」に9本目の動画を投稿しました。
いいね&リツイートで応援してくださる方のおかげで、
チャンネル登録数は340人を超えてきました。

お盆期間にどれだけチャンネル登録者数を伸ばせるかが重要です。
現状「不動産新人チャンネル」新規視聴者はツイッターからの流入が半数を占めます。これからは不動産業界で働いている人以外の社会人層、また就活生など、幅広い層にも認知され、ウケル動画づくりをしていかなくてはいけません。
同じ不動産業界の身内だけで盛り上がる動画ではズバ抜けることはできませんし、埋もれているうちに僕の心が折れてしまいます。

まずは数を公開して反応と再生数を把握し、今後作っていく動画の方針を決め、お盆期間に動画の大量生産をするつもりです。

今回公開した動画は不動産営業マンにとってとても神経質な話題である「宅建」についての動画でした。
「宅建」をイジると批判的な意見やアンチコメントが出てくるであろうという予想は残念ながら当たってしまいました。

アンチに対する煽り耐性やスルースキルは今の僕にはありません。
ただツイッター「不動産新人」アカウントで反論してしまうとアカウントが汚れるのでこのブログで今の僕の素直な気持ちを表現しようと思います。


アンチコメント①
「自分の職場の上司をネタにするってどういう神経してるんですか?」
「職場の事情を面白おかしく動画にするって、あなたは常識がないんですか?」
→僕の気持ち①
「不動産新人チャンネル」はフィクションです。エンターテイメントなんです。
ご飯を食べながら気軽にダラダラ暇つぶしで見ていただけるような動画を作っているつもりです。もっと余裕をもって視聴していただくか、僕にブロックされてる方は粘着せずに見ないでください。

アンチコメント②
「宅建持ってない人を馬鹿にしてるの?」
→僕の気持ち②
宅建ネタはプロレスのようなものです。
YouTubeもツイッターもブログもnoteも僕はビジネスとして、お金のために挑戦しています。

アンチコメント③
「本業に集中したほうがいいんじゃないですか?」
→僕の気持ち③
僕は本業も頑張ってるからこそ、副業も頑張れてます。
逆に偉そうに批判してくる人は今いくら稼いでいるんでしょうか?
休みの日は何してるんでしょうか?休みの日もバリバリ本業で働いてガンガン稼いでいる人なんでしょうか?
人の挑戦に文句が言える立場なんでしょうか?

数件のアンチコメントで既に僕のメンタルは傷ついています。
つくづくアンチ耐性がない自分が嫌になります。

このブログを通して自分がアンチに対する対応の成長が見られることを期待して素直な今の気持ちを記録します。

ただ人気資格でもある「宅建」ネタは話題になりやすく、興味を持ってくれる人が多いです。ある意味で炎上商法的な攻めた姿勢もチャンネル育成のためには必要なんだなと実感できました。

「宅建に合格できない不動産営業マンあるある①」はこちら↓

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →

【台本公開と近況報告】物件確認の電話あるある

YouTube「不動産新人チャンネル」に8本目の動画を投稿しました。
チャンネル登録数は320人を超えています。

最初はツイッター上で応援してくださる人たちが少しはチャンネル登録してくれるだろうなと正直期待していましたが、動画を更新するたびに順調にチャンネル登録してくれる人が増えてくれるのは本当にうれしいです。

お盆休みには1日2本の動画投稿に加え、またnoteの不動産新人漫画の第四話も公開する予定なので「不動産新人チャンネル」が認知されるよう攻めていきます。
僕、不動産新人そのものをもっと多くの人に知っていただき、発信力を強化していきたいと思っています。

何人か知り合いやツイッターDMで
「不動産あるあるなんて誰にもマネできるよね?」
「パクられたらどうするの?」
と興味深いことを言われました。

僕としてはむしろ、YouTubeで不動産あるあるに挑戦するYouTuberがもっと増えて欲しいです。
今のビジネス系ユーチューバーと言われる人たちを見ていると、お互いのチャンネルのシナジー効果でビジネス系ユーチューバーというカテゴリーを育てたような印象があります。

でも、ぶっちゃけ僕たちの真似は難しいと思います。
YouTubeって楽しいのですが、めちゃくちゃ大変です(笑)

とにかく手を動かさなくてはいけないのです。
作業量が半端ないです。

また私の偏見ですが、
不動産営業マンは脳筋が多いので、文章が書けない(面白くない)人が多いです。

パワーと向上心や野望のギラついた人間は多く、「不動産新人チャンネル」に参加したいと言ってくれる現役不動産営業マンからDMが来るようになりました。
とてもうれしいのですが、台本力がない人、台本が書けない人はメンバーとしては必要がありません。

僕は自由になるため(お金の為)にYouTubeに挑戦しています。
人数は少ないほうがいいのです。

主要メンバーであるYN君ぷん次郎君は、素晴らしい台本を書きます。面白いですし、何よりもnoteやブログといった自分の商品づくりに挑戦しているところが魅力的だと思います。
僕もこれから成長しますが、2人もどんどん挑戦して面白いことをしそうな予感がします。
年齢も近く、同じ現役不動産営業マンである2人と組めているのはとても楽しいですし、新しい発想がどんどん生まれている毎日です。

Noteを小銭稼ぎだと馬鹿にする人がいますが、今まで何も行動をしてこず、偉そうに人を批評だけして現状維持で成長しない人の思考です。まずは自分の商品を持つ。小さくてもそれをコツコツ積み上げる。
サラリーマンから脱却するにはそれが一番早いと信じて行動します。

8本目の動画「物件確認の電話あるある」はこちらになります↓

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →

【台本公開と近況報告】後輩社員に成績抜かれた不動産営業マンあるある①

YouTube「不動産新人チャンネル」に7本目の動画を投稿しました。
チャンネル登録数は300人に到達しています。

流れに乗ってお盆期間は一日2投稿する方針で動くことにしました。
今の私は大学受験時代よりも頑張っているかもしれません(笑)
睡眠時間も少なく本業でもミスの連発ですが、あと数日でお盆休みに入ります。
もう少しの辛抱です。

最近DMでいろんな勧誘を受けるようになりました。
営業マンとしてではなく、マーケティング担当者としてだったり、スタートアップメンバーとしてだったり。
営業マンとしての需要は僕にはないみたいで少しショックです(笑)

いろんな面白そうな方がツイッターで絡んでくださり、
僕に会いたいと言ってくださるのは本当にうれしいです。

僕に時間的余裕と自由があればいろんな人に会いに行って吸収したり、新しい価値観を自分に取り入れたいところです。
ですが今の自分には時間がありません。
目先の台本、撮影、漫画、ブログ、やりたいこと、やらなくちゃいけないことがどんどん増えていきます。
お盆休みに友達と飲みに行くことはできそうにありません。
少しでも今のビジネスのためになりそうな人にしか時間は使えません。

なんだか少し経営者的な目線を持つことができてきたような気がします。
「この飲み会に行って楽しいだろうけど、何が得られるんだろう」

でもこれって人生楽しい考え方なのでしょうか。
まぁ今は我慢です。2年後には無駄な飲み会にどんどん参加できるくらい稼いでいるつもりです。

7本目の動画
【結果至上主義】後輩社員に成績抜かれた不動産営業マンあるある①
はこちらです↓

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →

【台本公開と近況報告】不動産営業マンが嫌いな客あるある①

YouTube「不動産新人チャンネル」に6本目の動画を投稿しました。
チャンネル登録数が皆様の応援のおかげで260人に到達しています。

今までの点が線として繋がりつつある瞬間に今いるような気持ちです。

今のところ目立ったアンチの粘着もなく、僕のメンタルは正常です。

ですが本業が忙しく、体力的にも気力的にも限界を迎えつつあります。
毎日眠いです。
正直、盆休みと2回目の緊急事態宣言(会社休み)が待ち遠しくてたまりません。
今の僕には余裕が必要です。余裕がないと創作意欲もわいてきません。

【最近のミス①】
僕「あれ、台本納品数足りなくない?」
メンバー「いや、この前送ったじゃん」
僕「え、マジか。あ、あった。ごめん。そういえば来週撮影よろしくね」
メンバー「ん?何の話?俺との次の撮影はお盆でしょ?」
僕「あ、違うメンバーの話だったわごめん」
メンバー「大丈夫?w」

【最近のミス②】

僕「この前指摘した修正お願いしますね。」
編集者様「昨日修正した動画送らせていただいたのですが」
僕「あ、ありました。す、すみません・・・。」

最近はやるべきことはすぐ処理していかないとどんどん増えていき、
YouTube「不動産新人チャンネル」メンバーそれぞれとのラインのやりとりがどんどん溜まっていくので脳みそで処理しきれていないような状況にあります。

本業との両立ができるほど僕は器用ではないのだと実感する毎日です(涙)

コロナによる1回目の緊急事態宣言のおかげで不動産新人チャンネルの動画在庫は既に50本ほど作ることができました。
サラリーマンにとってストレスフリーで大して仕事をするわけでもなく、でも給料だけはしっかりもらえたあの2カ月間は天国でした。
一時的な経営者と労働者の革命(資金繰りに頭を悩ませる経営者と楽観的な労働者)のような錯覚を覚えました。

自分の身は自分で守らなくてはいけません。
会社に感謝することは大切ですが、忠誠を誓ったところで守ってくれる時代は終わっています。20代のサラリーマンは、いかに会社を利用するかという視点を持って働けるかで格差が生まれてくると信じています。

眠くても体力的にキツくても、今がチャンスです。

不謹慎な話ですが、コロナによる自粛がまたあれば、暇つぶしを必死で探す人たちはYouTubeを見てくれます。
5Gのiphoneも発表されますし、5Gの環境が整えばデータ通信量を気にせずに外でYouTubeを見る機会が増えるかもしれません。
ノイズキャンセリングイヤホンがもっと低価格になれば、電車の中でも動画を気軽に見る光景が当たり前になっていくかもしれません。

何の資産も持たないサラリーマンである僕にとって、コロナはピンチどころか大チャンスでしかありません。
この大チャンスを活かしきれるかどうかは年末までの行動量次第です。



6本目の動画
【クソ客お断り】不動産営業マンが嫌いな客あるある①
はこちらです↓

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →

【体力限界】台本公開と近況報告:不動産営業マンの役所調査あるある (不動産調査)

YouTube「不動産新人チャンネル」に5本目の動画を投稿しました。
今回は不動産営業マンの役所調査あるある動画です。
役所調査に関してはこのブログ内においても人気のキーワードになっており、役所調査マニュアルの記事はよく読まれています。
YouTubeでもウケルのかどうかはやってみなくてはわかりません。

この5本目の動画を投稿し、
既にYouTubeのチャンネル登録者数が230人に達しています。

自分たちの作品が多くの人達に見てもらえて、いろんな反応をもらえるのはとても楽しく、ブログやツイッターアカウントなどを育ててきてよかったなと思っています。

8月は毎日投稿でいろいろな不動産営業あるあるを投稿していきます。どんな動画がウケて、どんな動画が需要がないのか、しっかり分析してチャンネルを育てていくつもりです。

一方で、僕、不動産新人の現状としては体力気力がボロボロのガタガタです。
やはり不動産営業マンをしながらブログもやってnote漫画も第四話をお盆中公開に向けて間に合わせて、YouTubeの台本を書き、メンバーと都合を合わせて撮影しという作業を並行するのはかなりキツいです。

実際、本業には全く集中できておらず、
「ボーっとしてんじゃねぇよ」
「最近お前大丈夫か?」
と職場で声を掛けてもらう機会が増えている始末です。

やりたいことリストがどんどん増えていき、自分の気力が追い付かず処理しきれない現状で、正直2回目の緊急事態宣言を待ち望んでいる自分がいます。



5本目の動画
「不動産営業マンの役所調査あるある」はこちらになります↓

以下、台本の公開です。
続きを読む →

【早速アンチ登場】台本公開と近況報告:物件探しに対する夫婦間の温度差あるある

YouTube「不動産新人チャンネル」に4本目の動画を投稿しました。
開始から4日で早くもチャンネル登録者数150人を達成し、
いいねやリツイートで拡散して応援してくださる人たちには本当に感謝です。

何人か友人からも連絡がありました。
「仲間に入れて欲しい。楽しそう」
「何か協力できることあったら声かけて」

「これ正直不動産より面白い」
「間違いなくヒットすると思う」
「リアルすぎて面白い。」

僕も自信があります。
自分が一番自分達の動画を見てるし、自分の作ったnote漫画を読んでいます。自分自身が一番自分の作品のファンだと思います。
ですが今回のYouTubeに関してはビジネスとして挑戦しています。

仲間内だけで盛り上がるだけの自己満足で終わらせるわけにはいきません。

チャンネル登録者数を増やし、広告収入を得て、チャンネルを基盤によりビジネスの可能性を広げていく。そのための挑戦になります。

チャンネル登録者数の伸びが順調な一方で、
根拠もなく決めつけた心ないアンチコメントを書かれ、今はコメント数が少ないため大変目立ち、心に少し傷を負うという出来事もありました。
今後は「不動産新人チャンネル」が認知されるにつれ、もっとアンチが増えていくと思います。
時にはリスクを取って攻めた企画もしていかなくてはいけません。

誰にも相手にされない人は誰かに噛みついて相手してもらうしかない。

とアンチコメントを書き込む人の気持ちを考えて、相手にしないことを意識して挑戦し続けようと思います。

4本目の動画
「物件探しに対する夫婦間の温度差あるある」はこちらになります。↓

以下、台本の公開です。
続きを読む →

【3日で登録者100人達成】台本公開と近況報告:体育会系ゴリラ上司の詰め

YouTube「不動産新人チャンネル」に3本目の動画をアップしました。
ツイッター上で応援してくださる人たちのおかげで、
3日でYouTubeチャンネル登録者数100人に到達しました!

メンバーや編集者様達とも予想以上の伸びで驚いていますが、
やはり最初の壁は登録者1000人+4000時間の収益化の壁をいつ超えられるかになります。
2020年8月からは毎日更新になるため、波に乗ってどんどん認知を広げられたらと思います。

一方で、良い話ばかり、前向きな話ばかりしていてもブログとしては面白くありません。大学時代にブログをやっていたのでよくわかります。
ブログを書いている人間の人間性がわかるような文章を書いてこそ、見てくれる人が増えていきます。
現役不動産営業マンをやりながらブログとnoteとYouTubeの3つに挑戦している人間は少ないと思うので、その実体験をありのまま書き、それが誰かの為になり、楽しみになればと思います。

不動産営業マンは忙しいです。仕事ができる稼いでいる営業マンほど忙しいです。僕は現時点で業界歴が3年になりますが、仕事ができません。このブログの過去の記事やnoteの不動産新人漫画を読んでいただければわかるかと思いますが、でも現状稼げていないのです。

結果が出なければそれが答えだと思います。結論、僕は不動産営業マンには向いていない。

「お前は頑張ったつもりなだけで、全然努力が足りないんだよ」
と言われてしまったら何も言い返すことはできません。

ただ自分は不動産営業マンとして会社の仕組みの中で稼ぐ能力がないということと、伸びしろの限界を理解し始めています。

でも稼ぐこと諦めたくない。
そのためのブログ、note、YouTubeへの挑戦になります。

実体験を伴う情報発信こそ価値があると思うので、
僕が成功するまでの苦悩と試行錯誤もここで報告していこうと思います。



3本目の動画「体育会系ゴリラ上司の詰め(不動産営業マンの現実)」はこちらになります↓

 

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →

【不動産クラスタ様に感謝】台本公開と近況報告:不動産会社の朝礼公開処刑

youtube「不動産新人チャンネル」に2本目の動画をアップをしました。

ツイッターで応援してくださる不動産クラスタ様達やリアルの知り合いのおかげで1本目の動画アップでチャンネル登録者数50人を超えることができ、
応援してくださる人たちには本当に感謝です。
ただこれからは動画の内容が評価されて登録者を増やしていかなくて意味がありません。ここからが勝負の始まりです。

youtubeに自分たちが魂を込めて作った作品をアップする前は、
なんだか学生時代の学芸会や学園祭で舞台に登場する前のような緊張感があり、久しぶりの感覚でワクワクしました。

2本目の動画「不動産会社の朝礼公開処刑」はこちらになります↓

以下「不動産会社の朝礼公開処刑」の台本になります↓
続きを読む →

【不動産新人YouTubeデビュー】台本公開と近況報告:ネチネチ上司の詰め

僕、不動産新人がついにyoutuberデビューです!
「不動産新人チャンネル」1発目の挑戦動画なのでぜひ見てください。

2020年7月23日、僕、不動産新人は、数年前まであれほど自分が馬鹿にしていたyoutuberに挑戦することとなりました。

この日に至るまでチャンネルメンバーとの衝突や編集者様とのトラブルなどなど、形になるまでかなりの時間がかかりました。
毎日不動産営業マンとして会社に雇われて働きながら、noteの不動産新人漫画を描き、youtubeの台本を作り、忙しいメンバー達と都合を合わせ撮影しという行動を継続するのは、冗談抜きでキツイですが必ず成功させます。

やっと今日からスタートに立てましたのでここからが勝負の始まりです。
動画在庫はかなり作りましたが、ここからはやってみないとわかりません。
自分たちが面白いと思った動画が世の中でウケルのかどうか。

答えのない世界、正解のない世界へのチャレンジです。営業と似ています。
結果を出せば「すごいね」「頑張ったね」「才能あるね」と言ってくれるかもしれませんが、結果を出すまでは「馬鹿じゃないの?」「どうせ無理」などなどボロクソに言われることは覚悟しています。

営業もyoutubeも結果が全てです。年内に収益化できるようツイッターやnoteを上手に活用し、他のメンバーとの連携でまずはチャンネル登録1000人を目指します。

応援してくれる方はチャンネル登録といいね&リツイートしてくれると嬉しいです!!



初投稿動画は
「ネチネチ上司の詰め(不動産営業マンは辛いよ)」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

以下、「不動産新人チャンネル」の台本を公開します。 続きを読む →

第参話:欲望まみれで金に汚い性格の悪い奴ら(非常識人間の集まった不動産業界)

不動産新人漫画 第参話
「欲望まみれで金に汚い性格の悪い奴ら」
(非常識人間の集まった不動産業界)
が完成しました!

少し攻めた内容なので、批判覚悟の第参話です。(嘘です、覚悟なんてできてないので応援よろしくお願いします)
応援してくださる方はぜひnoteにてご購入いただけますと
励みになります。

 

【第参話の新キャラクター】
・ヤクザ先輩(年間売上:8,200万円)
・ドレイ先輩(年間売上:7,600万円)(仕入れ営業部)

第参話は、少し表現が過激な部分があり、
不快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも逆に、上っ面だけ綺麗な言葉を並べただけの不動産漫画なんて、
誰も興味持ってもらえないし、面白くないと僕は思います。

今売れてる漫画の「正直不動産」を見てもそうですが、
結局みんな不動産業界のグレーな部分、ブラックな部分、闇の部分に興味があるし、面白いと感じるんだろうなって思います。

当たり障りのない創作漫画より、賛否両論あるような表現物のほうが、多くの人に影響を与えられると僕は考えます。

不動産業界ってこーいう一面もあるんですよということを表現した第参話なので、不動産新人を応援してくださる方はぜひ読んでください!

続編の応援もよろしくお願いします!!