【不動産新人チャンネルは週1投稿に変更します】不動産業界の求人詐欺あるある②『台本公開と近況報告』

YouTube「不動産新人チャンネル」に73本目の動画を投稿しました。

不動産新人チャンネルですが、2020年12月より、
毎週土曜日の20時の週1投稿に変更します。

今まで水曜日と土曜日の週2投稿を継続してきましたが、
なかなかサラリーマンをしながら動画投稿を継続するというのは少ししんどい部分がありまして・・・
応援してくださってる方々には大変申し訳ありませんが、
少しゆっくりさせてください(笑)

とはいえ、ただゆっくりするわけではありません。
note漫画や、中国版YouTubeであるビリビリへの投稿、また音声コンテンツへの挑戦と、YouTubeを継続しつつ新しいチャレンジをしていくための週1投稿への変更になります。

【うわべだけ働き方改革】不動産業界の求人詐欺あるある②↓

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →

【不動産系底辺ユーチューバーの悲しいお財布事情(事業作りの赤字期間をどう耐えるか)】もしも半沢直樹が不動産営業マンだったら①『台本公開と近況報告』

YouTube「不動産新人チャンネル」に71本目の動画を投稿しました。

不動産新人チャンネルが念願の収益化し、動画に広告を付けられるようになりましたが、底辺ユーチューバーのお財布事情は悲しい現実ということが証明されてしまいました。

毎日チャリン、チャリン、とYouTubeから推定収益金額がドルで表示されます。しかし、うーん、現状このブログ以下のお金にしかなっていません。
わかってはいたものの、チャンネル登録者数1000人程度で週2ペースの投稿だと、月に1回の飲み代になるかどうかというレベル(涙)

やはりチャンネル登録者が1万人以上いて、やっと副業として誇れるレベルなんだなという印象です。
僕はYouTubeをビジネスとして挑戦していますが、動画編集者さんやメンバーに支払う報酬なども考えると、現状では大赤字の事業です。
もう100万円近くは突っ込んでいます。
でも新規の事業作りなのですから、赤字なのは当然のことです。
大切なのは、赤字期間をいかに乗り越え、どう早く黒転させるのか

結果さえ出せば、ただの変人扱いも天才扱いに変わります。

行動はできています。あとは腐らず、長期戦を覚悟して、地道にコツコツと毎日作業を継続するしかありません。

一方で、感動もありました。
過去に投稿した古い動画が気づいたら伸びてる・・・
これがインフルエンサーたちがよく言う、現代版影分身の術ってやつですね。
労働収入だけでなく、24時間もう一人の自分が働いてくれるというこの感動。
お金を生み出す仕組みづくりは長期戦になりそうですが、確実にストック資産として積みあがっています。

次の目標は法人案件の獲得です。
そのためにはヒトで売り、影響力を持つ必要があります。
試行錯誤の戦いはこれからです。

もしも半沢直樹が不動産営業マンだったら?①↓

以下、台本の公開になります↓
続きを読む →