【グーグルアドセンスが最高収益:コンテンツの相乗効果】朝礼で社員を鼓舞する不動産会社の管理職たち『台本公開と近況報告』

YouTube「不動産新人チャンネル」に56本目の動画を投稿しました。

先月コンテンツの相乗効果による予想外の効果を経験しました。
なんと、このブログのグーグルアドセンスによる広告収入が過去最高金額に到達したのです。
とはいえ金額は一回安い居酒屋に行ってしまえば消えてしまう程度の収益ではありますが、僕にとっては大きな進歩です。
いつもの月間広告収益の約3倍の収益金額をたたき出して驚いています。

noteの「不動産新人漫画」やYouTube「不動産新人チャンネル」の最新コンテンツをネット上に公開するに連動させてこのブログにもアップしてきました。
グーグルのアルゴリズムやらSEOなどは詳しくありませんが、それぞれのコンテンツの相乗効果が良い方向で起こりつつあります。

YouTubeをアップすれば、ブログ記事のネタになり、YouTubeが伸びればこのブログの認知も広がるし、note漫画も売れ、ツイッターのフォロワーも増えて発信力も拡大する。
YouTubeは小さなTV局運営みたいなもので、大変な部分も多いですが、
このプラットフォームの今後の可能性を実感できました。

朝礼で社員を鼓舞する不動産会社の管理職達↓

以下、台本の公開になります↓

朝礼で社員を鼓舞する管理職

鬼畜係長バージョン

鬼畜係長「今月も月末を迎えてしまいました。今期はもう9回も月末を迎えてしまい、残り3か月しかありませんが、まだ1度も目標を達成したことがありません。これはある意味チャンスなんだよ。残り数日ですが、この事実をチャンスと捉えて行動しなさい。何故チャンスなのかはお前らならもう言わなくてもわかっていると思うので、各々考えて行動してください。こっからなんとしてでも、何が何でも数字持ってくるのが営業マンなんだよ!やるかやらないか、ただそれだけなんだよ!・・・・・以上」

会社の犬課長バージョン

会社の犬課長「・・・・・おはようございます。・・・私は悲しい。なぜ、お客さんは我々を求めているのに、我々はお客さんの要望、希望を叶えることができないのか。・・・おい!不動産新人!てめぇ人の話きいてるのか?眠てえ顔しやがって。」

不動産新人「す、すみません。」

課長「おめえは何時間寝てんだ?」

新人「ろ、六時間です。」

課長「あ?そんなに寝てるのになんで眠てえ顔してんだよ!俺はな、毎日4時間しか寝ていないんだよ。・・・みんなはこの意味をよく考えて行動してほしい。」

課長「私よりも若くて体力のある社員がなぜ私よりもたくさん寝るんだ?やる気が全く感じられない!

課長「いいかお前たち、なぜダイヤモンドは売れる?誰か答えてみろ!」

課長「なんだ。誰も答えられないのか。・・・ダイヤモンドはな、売った人間がそれに価

値があるものだって相手に認識させたから売れたんだよ!あれはな、タダの石ころ

だ!そんなものに価値はない!価値が無くても売るのが営業マンなんだよ!価値が

あるものは営業しなくても勝手に売れるんだ!

課長「お前たちはどんな物件であっても会社が売れと言ったら売ーるーこーと!客が何と言おうとその物件がどうやったら売れるかを常に考えて行動すーるーこーと!・・できる営業マンはその商品が家であっても、証券であっても、化粧品であっても、そこらへんの石ころでもしっかりと売るんだからな!今月残りは気合いれて各自1本もってこいよー!以上!」

金魚の糞部長バージョン

金魚の糞部長「えー」「・・・」「もう月末だからね。うん。以上。」

【思考と現実】
実際にグーグルアドセンスから広告収益が銀行口座に振り込まれると、こんな文字や動画がお金に変わるってすごい時代だなと思わされる。
情報が金になり、人の暇つぶしを提供してあげることが金になる時代。
クリエイターにとっては軌道に乗りさえすれば天国なのかもしれない。
いつになったら天国に行けるんだろう。