【事業投資と自己投資】不動産営業トップセールスマンあるある①『台本公開と近況報告』

YouTube「不動産新人チャンネル」に14本目の動画を投稿しました。

会社がお盆休みに入り、
やりたいこと、やらなくちゃいけないことの整理がやっとできてきました。

お盆もまだ前半戦ですが、既に僕のお盆期間スケジュールはいっぱいいっぱいです。
台本を書き、メンバーと打ち合わせて撮影し、編集者様と打合せし、note漫画を描き、このブログを更新する。
ですがそれだけではいけません。
将来法人を設立した時のことを考えた読書や語学の勉強もします。

僕にとってこのブログと、noteと、YouTubeは事業投資という位置づけです。一方でチャンスを活かすためには、しっかりと読書や自分のスキルアップのための自己投資もしていかなくてはいけません。

時間だけ無駄にたくさんあった大学時代に戻れたら・・・。

調子に乗ってお盆期間中のYouTube不動産新人チャンネルは1日2投稿と決めてしまったので、日々その更新に追われています(涙)

「不動産営業トップセールスマンの特徴あるある①」はこちらです↓

以下、台本の公開になります↓

不動産営業トップセールスマンの特徴あるある①

1、社内営業の必要がない独自ポジションを築いている

金魚の糞部長「今月の売上トップはまたスパルタになりそうだな」

スパルタ係長「はい!」

部長「仲介手数料3230万円か、今夜みんなで軽く飲もう」

スパルタ「お誘いありがとうございます。ちょっとアルコールが苦手なのでみなさんで行ってきてください」

会社の犬課長「おい、スパルタ!お前何様なんだよ!部長が飲みに誘ってくれてるのに何回断れば気が済むんだ。いい加減一回くらい付き合いなさい。業務命令だ。」

部長「ま、スパルタは好き勝手してもらって構わんよ。結果さえ出してくれるならね

スパルタ「ありがとうございます。」

2、案内(物件見学)が観光ガイドレベルで楽しい

車内での案内中の場面

スパルタ「お、この右の土地なんですけど、去年32坪12000万円で売りに出てすぐ成約になったんですよ」

客「いい場所ですもんね。」

スパルタ「あっ、見てください左のあの物件、あの有名なアイドルが最近出店した飲食店なんですよ。めちゃめちゃアイスクリームがおいしいんです」

客「そうなんですね。特徴的な建物ですね。私も行ってみたいな~」

スパルタ「ちなみに右に見えるあのマンションわかります?」

客「ええ、あの高級そうなマンションですか?」

スパルタ「そうですそうです。あのマンションの場所で西郷隆盛が殴られた逸話があるらしいんですよ」

客「ははは、なんですかそのくだらない逸話。スパルタさんってほんといろいろ知ってますね。」

スパルタ「あ、このあたりですね、連続殺人事件が発生したのって。このあたりの物件は買っちゃダメですからね。」

客「ははwなんかスパルタさんに物件見学お願いすると観光してるみたいで楽しいです。」

3、闇がある

飲みの席にて飲むスパルタ係長と不動産新人

スパルタ「へぇ~不動産新人の両親ってそんな仕事してるんだね。なのに君は不動産営業か。」

不動産新人「そうですねー。両親の仕事とは全然関係ない仕事今しちゃってますね。スパルタ係長の親は何のお仕事してらっしゃるんですか?もしかして不動産屋やってるとかですか?」

スパルタ「あー俺両親に会ったことないんだよね。」

新人「あ、あ、そうなんですね。すいません」

スパルタ「いや、俺は気にしてないけどね。そういえば不動産新人って学生時代部活とかやってたの?」

新人「実は剣道とかやってたんですよ。すぐ辞めたんですけどね。スパルタ係長は学生時代スポーツ打ち込んでそうですよね。」

スパルタ「スポーツかぁ、俺は中学校もマトモに行った記憶ないから何もやってないね。そういえば」

新人「あっ、そ、そ、そうなんですね。」

スパルタ「上京するまでは養護施設と少年院の記憶しかないな

新人「あ、そ、そ、そ、そうなんですね」

スパルタ「不動産新人さ~、ちゃんと女の子と遊んでる?仕事できる不動産営業マンほど女の子とめっちゃ遊んでる人多いよ」

新人「いや、僕も遊びたい気持ちはあるんですけどね。スパルタ係長って結婚されてましたっけ?」

スパルタ「結婚?してないよ。離婚は2回してるけどね。裁判も今してるしね。子供は何人いるんだっけなー6人くらいいるのかなー今なにしてるんだろーなー」

新人「あ、え、あ、え、あ、え、あ、養育費とかは・・・」

スパルタ「ん?なんだって?」

新人「あっ、い、いや、なんでもないです。次何飲まれますか?」

スパルタ「あ、こしょうサワーもう一杯!」

引き続き、不動産新人の応援、よろしくお願いします。