不動産営業の現地販売会あるある その2 / オープンハウス 【求人サイトに書かれない本当の仕事内容】『台本公開』

YouTube「不動産新人チャンネル」に37本目の動画を投稿しました。

不動産営業マンの現地販売会あるある②↓

以下、台本の公開になります↓

現地販売会(オープンハウス)あるある②(不動産営業マンは辛いよ)

・暴れまわる子供の遊び相手をしてしっかりホールド

戸建の室内っぽい背景

不動産新人&バリバリ先輩

不動産新人「新築戸建て、駅徒歩10分、6800万円です。お気軽にご見学いかがでしょうかー?」

バリバリ先輩「110㎡の4LDKです。ご見学どうですかー?」

奥様と子供の客登場

子供「見たい見たいー」

奥様「まぁ、ちょっとだけ参考に見ていってもよろしいでしょうか?」

新人「ぜひぜひ」

バリバリ「おい、新人、インテリア入ってるから子供よく見とけよ。浴室に監禁しろ!」

新人「わかりました!」

~子供が室内をバタバタ走り回るような描写(動画編集で何とかお願いします)~

子供「あはははははーー」

奥様「こらっ、走り回ったら危ないでしょ」

新人「ほらこっちきて、広くて凄いよ。一緒に見よう!」

バリバリ「奥様は私がご案内しますので」

~きれいな新品の浴室みたいな背景~

プロレスする様子の新人と子供

新人の心情「ああ、まさか不動産業界に入って子供の世話をするのが仕事なんて思いもしなかったよぉ

・他業者が案内にきてスリッパを勝手に使われる。
現地販売会の背景

不動産新人「はぁ、今日は暇だなぁ。人通りも全然ないなぁ。でも見込み客捕まえないと詰められるなぁ。」

~車が来たような描写&音~

他業者営業マン「お世話になります。人類滅亡不動産の加藤です。案内よろしいでしょうか?」

新人「あ、どうぞどうぞ。お世話になります。一発逆転不動産の不動産新人です。」名刺交換しながら

他業者「ではどうぞどうぞ、このスリッパお使いください」

客「ありがとうございますー」

新人の心の声「え、そのスリッパ、勝手に使わないで欲しいんですけど。」

違う客「おーこんなところに新築があったんだねぇ。ちょっと見ていってもいいかな?」

新人「どうぞどうぞ。あ、すいませんスリッパが今なくてですね。そのままでもよろしければ」

新人の心の声「くっそーあの他業者のやつ、勝手に僕のスリッパ使いやがってー」

~10分後~

新人「ありがとうございました。では条件に合う物件あったらまたご連絡しますね」

違う客「ありがとー」

新人「あ、あれ、スリッパがない!あの他業者にパクられた!」

・昼寝してたら売主にバレて現地販売させてもらえなくなる。

現地販売会の現場

ハイエナ先輩「はぁ、今日は土曜日だってーのに、人通りは少ないし暇だなぁ。ここ駅からも遠いし、こんな物件ほんとに売れるのかよ~。そういえば昨晩はゲーム深夜までやってたから寝不足なんだよなぁ。ちょっとだけ建物の中で昼寝でもするかー。バレなきゃ問題ないっしょ」

~30分後~

売主様(テロップ)「あれー、売却を任せている一発逆転不動産の人がいないぞ。この土日でオープンハウスやらせてほしいってお願いしてきたのになぁ。トイレにでも行っているんだろうか」

寝てる様子のハイエナ「ZZZZZZZ」

売主様「え・・・。おい、お前!俺の所有する物件で何してんだ!」

ハイエナ「うわ!う、売主様、すいません。こ、これは、違うんです!」

売主「てめぇ、何言い訳してんだよ!どう見ても今寝てたよな?俺の物件でなにサボってんだよ!」

ハイエナ「すすす、すいません」

オフィス内の背景に変更

会社の犬課長「おい、ハイエナ。現地販売会で寝てたらしいな。売主様が怒って会社に電話してきたぞ!」

ハイエナ「す、すいません。申し訳ございません。」

課長「もう明日はもちろん、今後物件の現地販売はお断りしますと強く言われたんだよ!どうしてくれるんだ!お前のせいで会社の信用がなくなったじゃないか」

ハイエナ「も、申し訳ございません。」

課長「最初は専任媒介を切るとカンカンだったんだぞ。今回部長も一緒に謝ってくれて、なんか今月いっぱいまでは売却任せてもらえるけどよぉ。お前どう責任取るの?」

ハイエナ「う、う。」

課長「今月中にこの物件お前が売らなかったら、そのときはちゃんと責任取れよ?」

ハイエナ「は、はい。すいませんでした。」