【グーグルアドセンスが最高収益:コンテンツの相乗効果】朝礼で社員を鼓舞する不動産会社の管理職たち『台本公開と近況報告』

YouTube「不動産新人チャンネル」に56本目の動画を投稿しました。

先月コンテンツの相乗効果による予想外の効果を経験しました。
なんと、このブログのグーグルアドセンスによる広告収入が過去最高金額に到達したのです。
とはいえ金額は一回安い居酒屋に行ってしまえば消えてしまう程度の収益ではありますが、僕にとっては大きな進歩です。
いつもの月間広告収益の約3倍の収益金額をたたき出して驚いています。

noteの「不動産新人漫画」やYouTube「不動産新人チャンネル」の最新コンテンツをネット上に公開するに連動させてこのブログにもアップしてきました。
グーグルのアルゴリズムやらSEOなどは詳しくありませんが、それぞれのコンテンツの相乗効果が良い方向で起こりつつあります。

YouTubeをアップすれば、ブログ記事のネタになり、YouTubeが伸びればこのブログの認知も広がるし、note漫画も売れ、ツイッターのフォロワーも増えて発信力も拡大する。
YouTubeは小さなTV局運営みたいなもので、大変な部分も多いですが、
このプラットフォームの今後の可能性を実感できました。

朝礼で社員を鼓舞する不動産会社の管理職達↓

以下、台本の公開になります↓ 続きを読む →

【アンチ対処法:誹謗中傷を気にしないって無理】売却物件の業者卸しあるある / 大手不動産営業マンの業者買取りあるある『台本公開と近況報告』

YouTube「不動産新人チャンネル」に55本目の動画を投稿しました。

チャンネル登録者数、そしてツイッターのフォロワー数が増えるに比例して、
頭のおかしい人と絡む機会が増えてきた。熱烈なファンで応援コメントをよくくれた人が、いきなり豹変して激しい批判コメントを毎回するようになったり、人間って怖いなと思う機会が多い。

最近はアンチとの向き合い方、対処法を覚えた
メンバーにエゴサーチをお願いして、万が一法的対処が可能なレベルのコメントやネット上での書き込みがあった場合は報告して欲しいとお願いした。
この対処法によって僕はアンチコメントに怯えることがなくなったし、コンテンツ作りに集中できるメンタルに戻ることができた。

僕にとってアンチコメントは、無視できないなら見ないのが一番。
どうしても気にしてしまうなら直接視界に入れず、メンバーを通して報告してもらう。
信用できるメンバーからアンチの報告がない限りは問題ないと安心できるし、
アンチコメントがあっても「この人は熱烈なファンなんだと思うよ」と冷静な分析で報告してくれる。

「アンチなんて無視すればいい」「キチガイは気にするな」とみんな簡単に言ってくれるけど、無視したり気にしたりしないって僕にとってはめちゃくちゃ難しい
これは実際に誹謗中傷されたり、嫌がられされた人にしかわからないのかもしれない。結局は他人事だから正論が言えるんだけど、自分のこととなると話は別だと思う。

売却物件の業者卸しあるある(大手不動産営業マンの業者買取あるある)↓

以下、【アンチ対処法:誹謗中傷を気にしないって無理】の続きと、
台本の公開になります↓

続きを読む →